喜界徳洲会病院での助産師のチカラ
Blog

喜界徳洲会病院での助産師のチカラ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 喜界徳洲会病院での助産師のチカラ
blog

結の島ナースの情報ブログです。
採用に関するお知らせや結の島ナースの体験などを発信していきます!

喜界徳洲会病院での助産師のチカラ

体験ナースの声(喜界)

喜界徳洲会病院には分娩施設・産科小児科の入院施設はありません。そのため外来や地域に根差した業務が主な仕事です。

本土の病院では、お産や産褥・新生児に関わる事が助産師の主な仕事だと思いますが、喜界島では産婦人科や小児科などの17診療科、救急対応などさまざまな科の診察介助、保健師さんと一緒に新生児訪問、“送り出す側”としての両親学級、思春期講話、各乳幼児健診の見学、産婦人科医不在時のオンコール、島外搬送時や島内でのもしもの分娩に備えたシミュレーションなどを通して活躍出来ます。

離島 喜界徳洲会病院での助産師のチカラ

離島 喜界徳洲会病院での助産師のチカラ

働く魅力①:「生活の中の妊娠」という視点を持つことができる。

当院の産婦人科の医師は小児科も診察されます。
そのため一般小児科の診察補助や小児予防接種の中で、生まれた子どもたちの成長をみる事ができます。

分娩施設もなく、助産師外来も行っていませんので、助産技術を試されることはあまりありませんが、家族のそばを離れて出産を迎える妊婦さんやご家族の不安などへのケア、急変時の島外搬送を含め、助産ケアのあり方を考えさせられる環境です。

また妊娠中の経産婦さんの母としての姿や、産後の病院受診時の姿を通して“生活の中の妊娠”という視点を得る事ができます。

離島 喜界徳洲会病院での助産師のチカラ

魅力②:女性の一生に寄り添う事ができる。

妊婦健診のあとには毎回妊婦さんのお話しを伺い、適宜保健指導を行っています。
また、外来では産婦人科や小児科だけでなく、他の診療科の診察補助も行います。他科受診中の患者さんの状態を、産婦人科と切り離して考えるのではなく、一人の女性の身体として助産師だからこそ気付けることがあります。
“女性の一生に寄り添う助産師”の視点から、アセスメント能力を磨くことができると思います。

離島 喜界徳洲会病院での助産師のチカラ

魅力③:やりたいことに挑戦できる。

個々の助産師が今まで培ってきた経験を活かし、またそれぞれの目標ややりたいことを実現できるよう、相談に応じてもらえる環境です。
現在働いている助産師の中には、分娩を取り扱う助産院を開業したいという夢を持っている人や、思春期教育をやりたいという人がいます。
そういった一人ひとりのスタッフの意向を管理職と相談し、今回助産師相談室を開設することになりました。

このように小さな規模の病院だからこそ、スタッフの希望にも柔軟に対応してもらえますし、思春期男女から妊娠前後の女性までといった今まであまり病院に来られなかった島民のみなさまへも、より健やかな生活を送ってもらえるようサポートできる場であり、助産師をより身近に感じてもらえるような場を設けることができました。

離島 喜界徳洲会病院での助産師のチカラ

助産師としての自分の新たな一面を発見したり、新たなチャレンジをしたりすることができ、あなたの希望や魅力を活かした働き方ができる環境です。
私たちと一緒に働いてみませんか?

▼まずはお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちらから

ブログ記事一覧矢印アイコン
welcome

奄美群島へ来てください!
あなたの看護師ライフを私たちがサポートします

よくあるご質問 FAQ

よくあるご質問

みなさまからお寄せいただいたよくある質問をまとめました。

よくあるご質問
採用情報 Recruit

採用情報

給与や福利厚生といった採用に関する情報をご案内します。

採用情報
RIKAjob
徳洲会 看護部
カモメ お問い合わせ 浮き輪 ブログ ヒトデ インスタグラム 浮き輪 フェイスブック