与論島での生活(愛知県出身 看護師5年目)
Blog

与論島での生活(愛知県出身 看護師5年目)

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 与論島での生活(愛知県出身 看護師5年目)
blog

結の島ナースの情報ブログです。
採用に関するお知らせや結の島ナースの体験などを発信していきます!

与論島での生活(愛知県出身 看護師5年目)

体験ナースの声(与論)

私は大学病院に4年間勤めました。
新しいことにチャレンジしたいという思いと、学生のときから離島医療に興味があったので、
自分の看護師としての働き方を調べていた中で「結の島ナース」の制度を知り、大学病院を退職し与論島での勤務を希望しました。

与論島を選んだ理由は、一度旅行で訪れたことがある馴染みのある島だったからです。
今年の4月から与論徳洲会病院での勤務が始まり、3ヶ月が経ちました。ようやく仕事や生活に慣れてきたところです。

初めての離島での生活で不安もありましたが、スーパーやホームセンターがあり、生活必需品には不便なく生活できています。
初めは虫が多く驚きましたが、今は慣れました。宿舎の家具家電は最低限そろっていますが必要なものはホームセンターで買い足しています。
宿舎が病院から少し離れているので、自分でレンタカーを借りて通勤しています。
同じ応援ナースの仲間が、離島での生活のコツを教えてもらうなど支えてくれます。
そして休日には一緒に島をドライブや、マリンスポーツにチャレンジしたりしています。

与論島での生活(愛知県出身 看護師5年目)

与論島での生活(愛知県出身 看護師5年目)

病院の特性は患者さんの年齢層が高く、介護度が高いことです。食事介助や清潔ケアなどの援助も多いです。
与論の方言が聞き取れず、患者さんとのコミュニケーションで難渋することもありますが、それもまた勉強になります。
慣れない業務の中で、親切に教えてくださる病棟スタッフの皆さんに支えられて日々仕事をしています。
またリハビリスタッフの方が熱心で、日々リハビリの内容や成果を看護師に伝えてくれるところが良いなと感じます。

残り3ヶ月の与論島での勤務で、離島医療を学びながら離島での生活を楽しみたいと思います。

与論島での生活(愛知県出身 看護師5年目)

ブログ記事一覧矢印アイコン
welcome

奄美群島へ来てください!
あなたの看護師ライフを私たちがサポートします

よくあるご質問 FAQ

よくあるご質問

みなさまからお寄せいただいたよくある質問をまとめました。

よくあるご質問
採用情報 Recruit

採用情報

給与や福利厚生といった採用に関する情報をご案内します。

採用情報
RIKAjob
徳洲会 看護部
カモメ お問い合わせ 浮き輪 ブログ ヒトデ インスタグラム 浮き輪 フェイスブック