病院紹介
Hospital

病院紹介

  1. TOP
  2. 病院紹介
hospital

結の島ナースプロジェクトに参加している病院をご紹介します。
それぞれの特色を活かして離島医療に貢献しています。

名瀬徳洲会病院

限られた環境で医療を提供する各島々に派遣・支援ができるような病院を目指しています。

名瀬徳洲会病院
許可ベッド数:
270床(救急125床、救急外145床)
常勤医師数:
16名(内・外・総・脳・整・産・麻)
オペ(全麻):
あり
透析設備:
あり
訪問診療:
あり
名瀬徳洲会病院

鹿児島と沖縄本島の中間に位置する奄美大島!エメラルドグリーンの海と緑に囲まれている美しい島で、奄美の人ってとにかく明るい&心の温かい人がたくさん!お互いが助け合う「結の心」が活かされている病院です。当院はCT・MRIを利用した脳・人間ドックを行い、予防医療、救急医療、地域医療に貢献しています。また患者さまの多くは高齢者で、地域に密着した看護・介護の提供が求められています。在宅医療へも目を向け、近隣の病院、クリニック、老人ホームなどと連携しながら、地域の方々の健康と生きがいのある生活をサポートしています。都会と同じ医療が提供できる喜びとやりがいを感じながら看護を学ぶことができます。

名瀬徳洲会病院
名瀬徳洲会病院 看護部ホームページへ 外部リンク

徳之島徳洲会病院

離島医療の先駆けとして「安全を守り地域の皆様の声を大切にする」病院を目指しています。豊かな自然の中で、熱い心を持つ島のナースと一緒に働きましょう。

徳之島徳洲会病院
許可ベッド数:
199床(救急120床、救急外79床)
常勤医師数:
7名(内・外・産・循)
オペ(全麻):
あり
透析設備:
あり
訪問診療:
あり
徳之島徳洲会病院

徳之島は奄美群島の中心に位置し琉球と薩摩の両方から影響を受けた歴史や文化を持つ島で、長寿・闘牛の島として有名です。近年では合計特殊出生率全国1位から3位をしめる「子宝の島」としても知られ空港も「徳之島子宝空港」の愛称がつけられています。島の人たちは、広大な自然の中でのびやかに過ごし、時には闘牛やトライアスロンに熱中し勝利の瞬間には老若男女が「ワイド、ワイド」のかけ声・指笛・手踊りで熱狂に包まれます。その徳之島の医療・福祉の基幹病院として「徳之島徳洲会病院」は地域に密着した医療を行っています。都会に比べれば人手も設備も不足しています、でもあるものに目を向けるとそこには島ならではの豊かさがあります。患者さんが生活する場所で医療者として何ができるかを考えながら常に前を向いていける病院でありたいと思っています。

徳之島徳洲会病院
徳之島徳洲会病院 病院ホームページへ 外部リンク

瀬戸内徳洲会病院

ここでできる医療に最大限の努力をする病院

瀬戸内徳洲会病院
許可ベッド数:
60床(救急46床、包括ケア14床)
常勤医師数:
3名(内・外)
オペ(全麻):
あり
透析設備:
あり
訪問診療:
あり
瀬戸内徳洲会病院

奄美大島の南端にあり、近隣地区では唯一の急性期病院として、またグループの理念、生活を支える病院としての機能も併せ持つ当院は、今年18年目を迎えます。地元の医療機関や福祉施設、奄美市内の病院との連携で島の医療の一翼を担っています。 小規模ながら、島外の専門学校や大学の実習協力病院にもなっており、地元の中学・高校の体験学習なども通年行われ、後進育成にも積極的に取り組んでいます。空の青と山の緑、大島海峡の紺碧の海と、丸ごと自然の瀬戸内町。向島の加計呂麻に沈む夕日の美しさは言い表す言葉もありません。僻地という不便さもありますが、それを上回る愉しさ、やりがいのある場所です。

瀬戸内徳洲会病院
瀬戸内徳洲会病院 病院ホームページへ 外部リンク

喜界徳洲会病院

島でただ一つの病院として、限られた環境の中で上級医に専門的コンサルタントができる診療支援体制を実施!

喜界徳洲会病院
許可ベッド数:
89床(救急40床、救急外49床)
常勤医師数:
3名(内・産・小・脳)
オペ(全麻):
あり
透析設備:
あり
訪問診療:
あり
喜界徳洲会病院

鹿児島空港から南へ1時間、奄美空港から東へ15分、種子島から沖縄までの列島の中で、太平洋にせり出しているのが喜界島です。当院は人口7,000人のこの島にある唯一の病院として、地域に密着した在宅医療の充実を強化中です。その他にも週末を中心に各専門外来を開き、高度先進医療機器として1.5TMRI装置、マルチスライス16列CTを導入し、医療の質を上げる努力をしています。病院の教育体制も充実しており、島外への研修も積極的に参加しています。島には便利なものはありませんが、何もないことが素晴らしいという事を学びながら。島の文化を大切にし、「心にとどく看護」を心がけています。

喜界徳洲会病院
喜界徳洲会病院 病院ホームページへ 外部リンク

笠利病院

地域に密着した医療を提供しています。看護部のモットーは、「安心・安全な療養環境の提供」「尊厳とQOL向上を考えたケアの提供」です。

笠利病院
許可ベッド数:
89床(療養型89床)
常勤医師数:
2名(内・外)
オペ(全麻):
なし
透析設備:
あり
訪問診療:
あり
笠利病院

笠利町は、奄美の北部に位置し、当院は、空港から車で5分という好立地にあります。西に東シナ海、東に太平洋を臨み、青い海とサトウキビ畑に囲まれています。当院は、笠利町で唯一の医療療養型病院で、今年、開院20年になります。救急診療から、訪問診療、訪問看護・介護、通所リハビリ、居宅支援事業と、住民が地域で安心して暮らせるよう医療・介護の提供を行っています。職種の壁がなく、アットホームな職場です。笠利町の豊かな自然と文化を感じながら充実した島暮らしを過ごしてみませんか。

笠利病院
笠利病院 病院ホームページへ 外部リンク

沖永良部徳洲会病院

島民の願いを実現、台風や塩害に強い病院へと生まれ変わる

沖永良部徳洲会病院
許可ベッド数:
132床 (救急60床、救急外72床)
常勤医師数:
2名(内・産)
オペ(全麻):
あり
透析設備:
あり
訪問診療:
あり
沖永良部徳洲会病院

平成2年に開院した当院は、昨年12月1日念願であった新築移転を実現しました。毎年襲来する台風の影響で外壁は至るところで鉄筋がむき出しとなり、シミやカビの生えた壁や天井が見違えるように真っ白に光沢を放ち、8人床の狭い部屋から4人床へと療養環境も格段によくなりました。また、MRIを刷新するなど機能の充実も図りました。これから、私たちは育ててくれた地域の人たちに時間をかけて恩返しをしていきます。温暖な気候の下で育った島民は、穏やかで人情味あふれ、病院の中にも自然と温かくゆったりとした空気が流れます。近年、気薄になりがちな人と人との繋がり、ふれあい、温かさを感じながら看護に携わることが出来ます。休日には鍾乳洞の島ならではの地底探検(ケイビング)で夢のような世界を体験できます。豊かな自然に癒されながら私たちが忘れてはいけない大切な部分を思い出させてくれますよ。

沖永良部島徳洲会病院
沖永良部島徳洲会病院 病院ホームページへ 外部リンク
welcome

奄美群島へ来てください!
あなたの看護師ライフを私たちがサポートします

サポート体制 Support

サポート体制

皆さんをサポートするスタッフのご紹介や、宿舎や交通手段などについてご案内します。

サポート体制
採用情報 Recruit

採用情報

病院見学のご案内や、給与や福利厚生といった採用に関する情報をご案内します。

採用情報
RIKAjob
カモメ お問い合わせ 浮き輪 ブログ ヒトデ フェイスブック