もう一度、離島で働きたい!10年ぶりの島ナース(北海道出身 看護師15年目)
Blog

もう一度、離島で働きたい!10年ぶりの島ナース(北海道出身 看護師15年目)

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. もう一度、離島で働きたい!10年ぶりの島ナース(北海道出身 看護師15年目)
blog

結の島ナースの情報ブログです。
採用に関するお知らせや結の島ナースの体験などを発信していきます!

もう一度、離島で働きたい!10年ぶりの島ナース(北海道出身 看護師15年目)

体験ナースの声(奄美)
もう一度、離島医療で働きたい!10年ぶりの島ナース(北海道出身 看護師15年目)

奄美大島の名瀬徳洲会病院で働いており、5カ月が経ちました。
今回奄美大島で働こうと思ったのは、約10年前に派遣看護師で8カ月喜界島徳洲会病院に働かせていただいたことがあり、その時はとても充実した毎日を過ごしました。
自分の中でまた離島での仕事ができたらという思いが強まり、今回結の島ナースへ希望をいたしました。

最初に配属された一般病棟では、毎日3~5人程度の入院が来ており、島での医療の過酷さを感じました。しかし、他のスタッフが総出で手伝うので入院処理も早いです。

現在は地域包括ケア病棟に勤務させていただき、病棟のスタッフもとても優しく楽しい方ばかりで、とても楽しく仕事をさせていただいています。
包括ケア病棟はリハビリ中心なので、患者さんが集まって島の歌を歌ったりします。
みなさんいい顔になり、歌が上手です。
私もかなり島唄を覚えることができました!

残業は少なくほぼ定時で帰宅でき、仕事以外でも充実したプライベートを過ごすことができています。
病院からの帰り道にスーパー、ドラッグストアーがあるので身の回りの必要なものが大体揃います。
仕事帰りに食材を買って、奄美の郷土料理にチャレンジしたりもしています。

休日は病院の車が借りられるので、観光などしています。
今は冬なので、大浜海浜公園からクジラがいないかクジラウォッチングなどしています。
クジラスイムもしましたが、一緒に泳ぐことは出来ず…またチャレンジしたいと思っています!

もう一度、離島医療で働きたい!10年ぶりの島ナース(北海道出身 看護師15年目)

休日も綺麗な海に癒され、病棟からも綺麗な海が見えるので、癒されながら仕事ができる環境です。

ブログ記事一覧矢印アイコン
welcome

奄美群島へ来てください!
あなたの看護師ライフを私たちがサポートします

よくあるご質問 FAQ

よくあるご質問

みなさまからお寄せいただいたよくある質問をまとめました。

よくあるご質問
採用情報 Recruit

採用情報

給与や福利厚生といった採用に関する情報をご案内します。

採用情報
RIKAjob
徳洲会 看護部
カモメ お問い合わせ 浮き輪 ブログ ヒトデ インスタグラム 浮き輪 フェイスブック